わたしstory 

いまのわたしがあるのは

過去のわたしが経験してきた様々な出会いや出来事から

いまに繋がる"気づきに基づく行動"をし続けている結果です

決して平坦な道ではなかったけれど

それもまた わたしが選んだ道、といまは自分の人生を愛おしく感じています

 

いまのわたしを支えてくださっている、すべての方に

ココロからの感謝を込めて…「わたしStory」

「自由に生きたい」

 小学生までのわたしは、自分の言いたいことを主張し 思い通りになるように相手を動かす「言葉」を使う、そんな子どもでした。 言いたいこと、やりたいこと、を思うようにチャレンジし、それを両親に止められることもなかったので、「自由に生きている」そう想っていました。

 

思うようになる=現実的な結果として手にする

 両親共に仕事を持っていたので、家族で夕食…は憧れでした。留守がちな母の愛を確かめたくて、目に見える確かなカタチが欲しくて、「テストで90点以上だったら〇〇を買ってもらえる」こんな母との約束は、母の愛がカタチになったものとして、寂しさを誤魔化すため約束を果たして『母の愛』を手に入れるため頑張りました。

 それが知らず知らずのうちに 自分の本当の想いを誤魔化し、いつしか自分の気持ちを見ないようにしながら…欲しいものを手にしても満たされない気持ちが、だんだんと増していく20代を過ごしていました。何が欲しいのか…本心から欲しいもの、に向き合うことなく、貪るように欲しいと想ったものを手に入れることに執着していたのですね。「欲しいものを手に入れる自分は、愛されている」それがココロの拠り所になっていました。

 

解放、希望、絶望、そして 気づき…

 2000年4月に、日本での「自分」という存在から解放されたくて"現実逃避"から始まったフランス・Parisでの留学生活。わたしの中の価値観が大きく変わった1年半でした。自分自身を見直すこと、自分のチカラを信じること、周りの目を気にせずに生きられるように少し強くなったわたしは、本心から欲しいと願うものを見つけました。

 「今度こそ、本当に欲しいものが手に入る」

そう期待いっぱいに帰国した2011年、31才の初夏。帰国してわずか2週間。自分の周りを見回したらあれほど懸命になって手に入れようと努力してきたはずのものが何ひとつ手の中にない?! 仕事・お金・恋人、、、あのときの空しさは、生まれて初めて味わった「絶望」だったのだと想います。

人を信じることも、自分の人生を信じることも出来ない"絶望感"に苛まれ…抜け出そうとしても、登っても登っても引きずり降ろされるような"蟻地獄"のような日々の中で、悲しい・寂しい・悔しいを感じなくなり、泣くこともなくなり、嬉しい・楽しい・幸せも感じることもなくなり、笑うことが分からなくなっていました。

 「感情」というものがわたしの中から消えてしまい、廃人のような数か月を過ごしていたあるとき…自分の口から「お家に帰りたい」という言葉を聞きました。そして、天を見上げて流れた涙で、わたしは自分の感情を取り戻しました。「泣けるんだ、わたし…」

 

 そこから、自分の生まれてきた意味や生きていることの意味を考えるようになり、知りたい!と想っていたタイミングに…天の計らい、とでもいうのか?! 2004年にカラーケアシステム「オーラソーマ®」と出逢いました。  何氣なく選んだ色からのメッセージで、何が欲しかったのか、自分がどうしたいのかに氣づいたとき…「自分のこと分っているんだ、わたし!!」その瞬間の喜びは いまも色褪せずに わたしの中に輝いています。そして、生まれて初めて「誰かとこの感動を分かち合いたい」そう想いました。「わたしもこういう感動を渡せる人になりたい」

セラピストとしての学びの始まりです。 スピリチュアルな視点で世界を観ることを知ってから わたしの人生は大きく変容を始めました。

 

"好きを仕事にする"

 自分のやりたいことを仕事にしようと、2006年9月に「La place LIBERTÉ」を埼玉県戸田市で開業し、セラピストとしての活動を始めました。カラーセラピーのカウンセリングやフラワーアレンジのレッスン等で仕事としてカタチになり始めた2007年5月、またまた大きく人生の転機を迎え、突然の群馬への引越し。 その当時のわたしは「こうなったことの意味」を考えながら、後悔や無念・やり切れなさ、長年の重荷を降ろせた気楽さなど 色々な考えや感情が動きました。

 

 新しい土地で、新しい出逢いを重ねて…2009年、セラピストだけでなくカラーセラピーの講師業を新たに加え、サロン名を「hanairo」と改めて再スタート。「hanairo」には、たった1つの「hana」である わたしたち自身が、個性という「iro」を輝かせて花を咲かせられるように、の想いを込めました。

 

 セラピストと講師とでは、学びの視点が異なり 多くの試練の中でたくさんの気づきがありました。2010年9月、わたしを輝かせてくれた恩師、食彩美アカデミー(現在、数香エッセンシャルアカデミー)柳原いづみ代表との縁に恵まれ、またまた人生が超変容することに!! いづみ代表の「スピリチュアル美容学®」である、美魂光(Mitamakou)セラピーの真髄に触れ、『魂の根源から美しく輝く』…それぞれの方の魂の美しさを惹き出すことがわたしの為すべきこと、「あなた」と「あなたの夢」を繋ぐことが天命だ! そう想い、サロン名を「hana夢iro」に改め、同時にわたし自身の名前も改名(友部美菜子)し、手がける事業が大きく広がっていきました。

 

 2011年5月に本格的に数秘術を本格的に学び始めたことで、これまでの人生で起こってきた数々のことが腑に落ち、リーディングを重ねるごとに理解は深まり、≪魂のプログラム・人生のプログラム≫を数秘を通して読み解ける、と確信するまでに。 「数秘」への探求は、わたし自身の潜在的能力を開花させ、引寄せのチカラを活用できるようになりました。

 

人生というものは、山があれば谷もある

そして、

光が強くなるほど、闇もまた色濃くなる

 

 そんなことをコトある事に感じる日々は、これから先も、どこまでもこの命ある限り続いていくのだと想っています。これまでの様々な経験で、闇から抜け光を浴びもしましたし、また、光の中から闇に包まれもしてきました。いまは…光も闇も同じと想え、どちらでいることも恐れや不安はありません。いまだって、悩み・迷い・泣き・無力感を味わうことが日常にあります。それでも笑って楽しみながら人生を過ごしていられるのは、わたしの根底に「ゆるぎない自信=信頼」が育ったのだと感じています。

 そして、人生には何かしらの意味があるのではなく、自分で意味づけをしていくのが人生なのだ、と想っています。わたしの探していた、わたしの生まれてきた意味や生きている意味に、誰かが答えを与えてくれるのではなく…自分が答えを創り出すことに意味があるのだということ、そこに正しいも間違いもなく、ただ【自分の信念に基づく真実】に自分自身がそれにYesかNoを出すのが「自分を生きること」なのだと、想っています。

 

すべての出逢いが運んでくれた経験、の賜物

 (2011年12月頃から)2012年に入って、これまでの自分自身である知識や直感、言葉を使って教え伝えていくことに限界を感じ始めました。「わたしのチカラだけでは、人を変えることができない」ココロを変えるには、思考と身体を変えないと! この想いを実現させるために手にしたのは、「香り」です。


「香り」=エッセンシャルオイル=本質へ誘う魔法

"いい香り"であれば、なんでもいい訳じゃない。 ココロとカラダを変えるだけのチカラをもった「香り」でなければ、使う意味がない… エッセンシャルオイルのメーカーを3度ブランドチェンジしてきたこともあり、本物を手にしたいと願いました。 そんな折に見つけた、というよりも"目の前にあったものに気づいた"のが「doTERRA(ドテラ)」というメーカーの「香り」。2012年1月の時点では わたしはその「香り」のチカラを感じることができませんでしたが、4月にあるきっかけで「doTERRA」のチカラを深く感じる機会があり… 意を決して手にした5月からdoTERRAのエッセンシャルオイルたちは瞬く間に、わたしを新しいステージへと誘いました。

 

 2013年1月、doTERRAの招待でプーケットへ旅したことは、わたしの人生でも忘れることのない「想い出」の1つとなりました。プーケット滞在中、こんなことを想いました。

≪わたしは、この10年…自分を癒すために頑張ってきたんだ。 自分自身を認めるために、頑張ってきた。いまのわたしは、誰かと比べることなく、自分を認められうようになった。いまここにいるのは、自分癒しの旅の終わり…「卒業旅行」なのかもしれない。

 これからは、あんな風にたくさんの人に感謝される自分になりたい。誰かのために、この命を使うことができたなら…それはすごいことな気がする。そうなれたら…そんな女性にわたしがなれたら…素敵かも♡ だったら…これまで築き上げてきたすべてを手放してもいいや!カラーセラピーも、数秘も、大好きなものぜ~んぶ終わりになってもいいや!! システムを手放しても、知識と経験は何ひとつ奪われはしないし、わたしにできることは、わたしを通してやってきたものをわたしの世界の愛で表現していくことだけだから…わたしは「わたし」で勝負して、楽しんでいこぉ~≫

そう想ったのです。 サロンを実家から現在の群馬県伊勢崎市に移し自立したときから探していた"新たなヒカリ"を見つけました。そうしたら、嬉しくって、ワクワクしてきて★彡

「頂いた名前も本名・友部美奈子に戻して、"素"の自分で勝負しよう…自分の人生を丸ごと受容れて、その上で勝負だ!!」 〔わたしの中での「勝負」は勝ち負けではなく、いかにポイント(徳・お金)を貯めるかです。この世界は遊園地、と想っているので…遊園地で遊ぶためのポイントをどれだけ持てるか、が勝負なのです♪ 偽名で遊んでたら、ココロから楽めないときがくるかなと〕

 

で、その決意をカタチにしようと…『RoséAroma』です。


「お嫁さんにないたい」・・・夢は叶う!

 "好きなこと"が仕事になって、毎日が充実し次々と夢がカタチになっていくのに・・・ひとつだけカタチになっていないことがありました。パートナーの存在です。

これまで学んできたスピリチュアル的観点からのパートナーシップ、引き寄せの法則を使ってアファメーション、とにかく様々なワークをやりました! そのうちに、大切なことが抜けていたことに氣づき、自分の想いと向き合うことに本氣で意識を向けたときから・・・大きな手放しが起こり、確信的な"計画"を受取りました。ライフワークとなっている数秘とアロマで独自のワークが功を奏したのか?!予定していた通りの2014.9月に出会い、2015.4月に入籍し・・・「お嫁さんになりたい」という夢をカタチにするに至りました。カタチだけではない、本物のパートナーと出会うことにこだわり続けた甲斐が報われ~旦那さまとの毎日は、穏やかで安心感に包まれ愛と優しさに満たされています。

 自分の想いを信頼することの難しさをわたしは知っています、そのうえで、お伝えしますね。

「人は、自分の内にある恐さを越えて自分を信頼し続けることで夢をカタチにするパワーの使い手となる」ということ。実体験から得た、様々な氣づきをこれから多くの方にシェアしていきたいと願っております。

 

あなたの「しあわせ」と わたしの「しあわせ」

 ひとときでも一緒に感じ合えたら…素敵だと想うし、それはミラクルです!

 

 

もし、あなたがご自分のことを「不幸せ」と感じてしまっていたり

「愛されていない」「自分には価値がない」などと感じているのであれば

わたしに会いに来てください。

あなたが あなた自身を 

あなたのチカラで 愛せるように 幸せと感じられるように

ほんの少し 

わたしにそのお手伝いをさせてください♡

 

Qui cherche trouve !

 (あなたがそれを望めば あなたの欲しいものは手に入ります)

 

  

 あなたとHappy&Lovelyなご縁で繋がる出逢いのときを楽しみにしております

RoséAroma 荻野みな子

  

 

copyright©2013 RoseAroma. All Right Reserved.